2回目の婚パ

人生で2回目の婚活パーティー(@PARTYx2)に参加してきました。


先日登録した婚活サイトはどうなったのか…どうにもなっていないです。(・ω・;)
本人確認やプロフ写真の設定がまだ出来ていないので。(言い訳感)


パーティーの流れは以下の様な感じでした。


(1)パーティションで区切られた個室風スペースで、一対一で会話(男性が順番に移動)
(2)気になった方へ「イイね」を登録
(3)「イイね」をもとにカップル希望を登録


参加者は、男性6人くらいと女性8人でした。
他のパーティーと比べて女性の料金が高めだったので、 
女性が少ないかと思ったのですが、逆に男性が少なくてビックリしました。


始まる前にiPadでプロフィールが確認できたので、
話す内容をイメージしておこうと思ったのですが、
緊張して始まる前から逆にテンパってました。


女性の方は年上が多くて、チキン・ハートの自分に話が出来るのか100%心配でした。


実際に始まってみると、趣味や仕事や共通の話題をもとに話を進め、
看護や営業や事務など、色々な職業の話が聞けて面白かったです。


中には40代の方もいたのですが、20代と言っても通りそうなほど
若くて綺麗系だったので、世の中の広さを実感しました。
でも、綺麗な方を見ると「自分は不釣合いで無理だー」と逆に萎縮してしまいました。


他にも、年が近くて白人ハーフかなって感じの綺麗な方もいて、
「あっ 自分には無理」とチキンっぷりを存分に発揮してきました。
本当ダメダメですね、でも会話してみると結構話しやすくて楽しかったです。


全員との会話が終わり、ふと我に返ったのですが、
誰と何の話をしたのか頭の中がぐちゃぐちゃで、警報が鳴り響き出しました。


フィーリングも良くて気になる方もいたはずなのに、
焦れば焦るほど混乱してしまい、イイね登録(最大3人)では
手が震え出してドキドキ感MAXでした。


でも、最終的にカップル成立できました。


女性の方は年上で「私なんかでいいのー?」と気にされてましたが、
清楚な感じでフィーリングも良かったんで、嬉しかったです。


連絡先を交換し、カフェで少しお茶をすることにしました。
ただ、既に話した内容の大半がぶっ飛んでいて頭の中が真っ白でした。\(´・∀・`)/


指名しておきながら「趣味は何でしたか?」と聞くのも失礼かと思い、
当り障りのないところから会話をしたのですが、話のネタが出てこず
オロオロしてしまいました。


しかもカフェでは焦ってホットを頼んでしまって、汗がダラダラ出てきますし、
この後、どういう展開をしたらいいのかも分からず挙動不審な仕草を繰り返してました。


「そろそろ出ようか」の声でカフェを出て、
「今度飲みに行こう、それじゃぁ」の声で別れました。


「今度」が本当に来るのかなと思いながら、
HPとMPを使い果たして家路に着きました。


ここまで長駄文を読んで下さり、ありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。